全てにこだわりを持っているからこそ、他と違うものが作れます

ワイシャツの流行も20年周期で変わっております。シルエットなどトレンドにあわせて独自に進化させたワイシャツを作り続けております。

メインメニュー

  • 格好良さの秘密は?
  • こだわりシャツはこうやってできる
  • 初めての方へ

サブメニュー

  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

ワイシャツ屋の豆知識

  • サイズの測り方
  • シャツの手入れ方法
  • 印象を変えるシャツの違い
  • 着こなしポイント
2017年3月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2017年4月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

※赤字は休業日です

弘温シャツができるまで

高級シャツを作り続けて50年!年産28万枚の老舗工場がつくる高品質なワイシャツ

当店では半世紀以上も高級シャツを作り続けている、国内老舗工場、大阪シンコー株式会社さんへ直接発注をしています。その工場を支え続け、業界に長く携わっている社長と入念に打ち合わせを重ね、日本のトレンドに合わせた格好良さを追求してきました。 国内でもトップクラスの製造環境と高く評価されている工場で、マシンと人の手作業によるラインの融合を実践して作られたシャツのみを仕入れています。随所に散りばめられたこだわりによって、いつもよりワンランク上の自分を演出できます。

着て良し!見て良し!洗って良し!先代からのルーツを継いで、日々成長する技術力

良いものを作るのは当たり前で、お客様をよく見て、求めるものをしっかりと見極めて自分たちの強みをしっかりと認めてもらってこそ、初めて商売として成り立つと考えのもと、こだわりを持ってシャツを作り続けています。作り手も卸し手もこだわりを持っていないと、売れるものは作れません。老舗だからこそ確かな土台で日々進化を続けています。

トレンドを掴み、独自に進化させたワイシャツ

最近では日本人の体形が変わり、細身のデザインが流行しているため、後姿が逆三角形になるように腰回りがシュッとしたものを作っています。流行は大体20年周期で変わっていきますが、シルエットもトレンドに合わせてミリ単位で調整し、常に美しく着ていただけるよう、強いこだわりを持って作り続けています。 また、腕の長さによっても各サイズ複数種類用意しており、本当に自分の体形にあったワイシャツをお選びいただけるよう、独自の工夫を施しています。

国内・海外の一流メーカーを手掛け、学んだ技術力

国内の有名メーカーは、デザインを再現できるか、工賃が合うかなど、妥協が少ない工場に依頼します。私たちはそれに応え色々な仕事をすることで技術力を向上させていっています。 また、海外の有名ブランドからの依頼は、とびぬけてクオリティが高く、細かい部分まで何度も改良をして作成し、とても良い経験になりました。 国内外からの依頼で培った経験により、常に一流のものを作り上げています。

縫製工程での手作業の良さを際立たせるため、CADを利用した性格で無駄のない生地裁断機やプレス機を使います。手作業での作業工程は約25個あり、手作業が多く一人一人分担する工程が決まっています。役割は、慣れてきたら違う工程も覚えていき、一人が様々な工程を担えるようにしています。

CADを用いて複雑な曲線を多用したパターン配置とカット指示を行います。美しいシルエットと身体にフィットする着心地を実現するため、機械へのカット指示がとても重要になります。

自動裁断機のCAMで、カット指示に従い、曲線を豊富に含む裁断を正確に行っていきます。高いクオリティを保てる秘訣の一つです。 裁断の様子を動画でもご覧ください。

動画はコチラ

カラー部分の芯地と生地をプレスしていきます。 機械を活用しても常に人の目によって厳しいクオリティチェックをしています。

フロントボタンを付ける専用のミシンによって、次々とフロントボタン均一に取り付けられていきます。

カフスは手縫いで、デザインによって様々なタイプを製造しています。高密度の2本縫い作業などの難しい作業も経験豊かな人の手で丁寧に行います。ゆっくりと、一針一針丹念に真心を込めて縫い上げることで、他にはない着心地とシルエットのクオリティを実現させているのです。

動画はコチラ

まずは立体的な衿の部分を専用の機械でプレスをします。

手作業でも丁寧にプレスしていきます。微妙な力加減で仕上がりに違いが出る大事な作業です。その後人の手で丁寧にたたみます。

大阪シンコー株式会社では神村社長が仕上りを直接目で見て確かめています。チェック項目20以上あり、それを通った製品でなければ市場へ出すことはできません。 常にお客様へ最高のものをお届けするために、妥協せずワイシャツの製造に取り組んでいます。